コツを抑えて高く売る!

>

車を売るには?

ズバリ、高く売りたいならこの時期!

突然ですが、車が最も売れるのは何月だと思いますか?
実は、就職などの新生活がスタートする3月が、最も販売台数が多いとされています。
それに次いで、転勤や転職などの時期である9月も、販売台数が多くなっている時期です。

これらの時期に十分な在庫を確保する期間が、1月~2月です。
つまり、3月という最も大きな稼ぎ時のために、車の買取店や中古車販売店は在庫の拡充を行い、売り上げをあげたいと思っているのですね。
この1月、2月は、少し高い価格になったとしても車の買取を行ってくれる可能性が高いのです。

また、ほとんどの車の買取業者は3月に決算、9月に半期決算を迎えます。
決算期には売上強化を目指す業者が競争するため、買取相場も上がります。
そのおかげで、高額査定が期待できます。

おさえておきたいタイミングとは?

車を売るベストな時期としては1~2月である、ということはわかりました。
しかしそれ以外にも、おさえておきたいタイミングがあります。

よく、車検を通してからの方が高く売れるのでは?という話が聞かれます。
確かに、車検を通せばその車は安全である、という確証をある程度得ることができるわけですから、査定額や買取価格が上がるということは容易にイメージできます。

しかし、実は車検を通す前後での買取価格にほとんど差は見受けられません。
そればかりか、車検にかかる費用がかさむだけです。
ですので、車を売りたいと思うならぜひ車検の前をおすすめします。

特に車検の1~2か月前に売るのが最適なタイミングです。
というのも、査定は車検の期限が切れてしまう12カ月前からプラス査定されるということがほとんどないためです。
つまり、車検が切れるギリギリまでその車に乗った方がお得なのです。